トップ 家具屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

家具屋ナビ開運と風水 > 仕事運がよくなる風水

仕事運がよくなる風水

スポンサードリンク

仕事運がよくなる風水の画像

仕事運と言えば、一家の大黒柱であるご主人のための部屋作りが必要になります。もし、部屋が作れない間取りであれば、デスクだけでも大丈夫。落ち着いて仕事ができ、仕事に必要な書類・資料が保管できるスペースを確保しましょう。仕事運UPの風水には、仕事運を上げるための運気の流れを作らなければなりません。そのためには、書斎やオフィスの環境が重要なポイントになります。仕事の効率や利益を上げる気を取り込める書斎やオフィス作りをしましょう。

仕事運UPには、東・南・南西・北西の使い方がポイント。書斎やオフィスがこの方角にあればベスト。特に、北西に仕事部屋を構えると、取引先や上司などの恵まれます。北西の方角にご主人の物を収納するようにしましょう。北西の方角の仕事部屋が無理ならば、東や南西の仕事部屋でも大丈夫です。インテリアも暖色系の落ち着いたカラーでコーディネートしましょう。インテリアのアイテムとして観葉植物や花を置くと、その人の悪い運気を吸収し、部屋の邪気も消し去ってくれるのです。自然の気を身体に取り込め、仕事の能率もUPします。

仕事運をUPさせるには、専用のデスクも必要です。しかし、やたらめったにデスクを配置するのではなく、やはりデスクの配置にも風水にはそれなりの意味があるものなのです。仕事運UPの為に風水で良いとされるデスクの配置をお勧めします。デスクの背後に窓やドアがあると、ドアから進入してきた気が直接当たってしまい、集中力を欠いてしまいます。ですからそのようにならないデスクの配置にしましょう。また、デスクの正面に本を並べてはいけません。書斎に長時間いられなくなってしまいます。デスクに向かった時、背面に本棚が来るようにしましょう。本棚はデスクの左右に並べても良く、整理整頓された本棚を心がけましょう。

最近の書斎やオフィスには、パソコンは必需品です。パソコンは部屋の中では東の方位に置くのがベスト。人にとって「東」は情報を司る方位でなので、パソコンや電話など、情報に関した物を東方位置き、方位の持っている運気を有効活用しましょう。

スポンサードリンク
家具屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。