トップ 家具屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

家具屋ナビ風水の基本 > Dr.コパの風水

Dr.コパの風水

スポンサードリンク

Dr.コパの風水の画像

風水といったら、Dr.コパさんの名前を知らない人はいないと思います。風水界の重鎮Dr.コパこと小林祥晃(こばやしさちあき)さん。日本の風水のさきがけ的存在です。数々のメディアにもよく出演され、書籍も数多く出版されています。Dr.コパさんが「今年のラッキーカラーは○色!」と言えば、たちまち日本中の皆さんが、そのカラーに注目し、そのカラーのアイテムに人気が殺到する。そんな影響力のある方です。それもそのはず、自らが風水を実践して今の地位を築き揚げたからです。

Dr.コパさんの風水は、色の持つ意味、方位の持つ意味などを追求して、ちょっとした工夫で生活レベルを上げることを目的としています。彼の出現によって日本に『インテリア風水』という新しい環境学が生まれたように思われます。『インテリア風水』は、従来の風水や家相の考え方を取り入れ、私たちの生活の中でも取り入れやすい、身近な存在となりました。

そもそもDr.コパさんは、日本大学理工学部建築学科を卒業し、祥設計株式会社所長さんでもいらっしゃいます。建築家でいらっしゃるDr.コパさんは、風水と建築は密接な関連性があり、いわゆる「家相」や間取りについての方位も風水で良い方向へ持っていけるとお考えのようです。本来の風水学である、中国古来から伝わる『生活向上のための、大地・転地の吉凶を見る教え』を、身近な環境を整えたり、良いものを正しい位置に置いておくなどといった、小さなこと・出来ることから開運を導き出すというのが、Dr.コパさんの考える風水なのです。

以上で代表的なことと言えば、
①その時期に良いとされている方向へ決められた色のものを置く。
②「厄」であるほこりを落とすために掃除を率先して行う。
決してお金の掛かることでもなく、誰でも簡単にでき、自身の気持ちや運気を上げていくための環境づくりに密着した風水をDr.コパさんは推奨していらっしゃいます。Dr.コパさん曰く、インテリア風水で重要なのはその家の“玄関”だそうです。“玄関”を一目見ればその家の全体運が分かるそうです。「幸せも厄も全て“玄関”から入っくる。人は幸せとともに色んな厄を背負って家に戻ってくる。汚れた“玄関”では溜まった厄で幸せが入ってこられなくなる。まずは“玄関”を綺麗にして、幸せだけを招き入れるようにしましょう。」とアドバイスしていらっしゃいます。

スポンサードリンク
家具屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。